働く。 | コスプレモデルやAV女優で働いてみませんか?

働く。

女性の横顔

風俗の求人を見たことはあるだろうか。
もし見たことがあるのだとすれば、なぜ風俗の求人を見たのだろう。
まだ風俗の求人を見たことがないのだとすれば、なぜ風俗の求人を見たことがないのだろう。

ともすればまったく荒唐無稽な疑問のようであるが、この質問への答えは非常に単純であると思う。
誰だって、お金が欲しいと思うのは当然だ。働くのはお金を稼ぐためである。
したがって、できるだけ多くの稼ぎを得ることのできる仕事をと選ぶのもまた、当然のことだろう。

風俗求人は、稼ぎが良い。だから風俗求人を見たことがあるのだとすれば、それは風俗求人の「稼ぎ」に惹かれてのことだろうと思う。
風俗求人は稼ぎが良い。しかし、それは独特なサービスに従事するためだ。すなわち、性サービスである。
女性にとって性サービスを提供する仕事に従事するというのは気が重いことだろう。いくら稼ぎが良いからといって、おいそれと決断できることではない。だから風俗求人を見たことがないというのは、性サービスの提供という仕事内容に躊躇いがあるからだ。

稼ぎが良くて、それでいて躊躇せざるを得ないようなサービス内容でなければ、誰だってそんな仕事求人に飛びつくはずである。
あるいはそんな完璧な条件を備えている仕事などないかも知れない。確かに、そんな仕事は都合が良すぎて、夢物語でしかない。

しかし、それに近い仕事はある。
デリヘルと、ホテヘル。この両者の仕事こそが、その条件にもっとも近い仕事であると言える。
デリヘルも、ホテヘルも、風俗である。風俗であるために稼ぎは良い。
風俗であるがために、性サービスの提供が必要である。だがデリヘルもホテヘルも、そこで働く女性が「どうしても無理だ」と思うようなサービスまで強制されるわけではない。デリヘルもホテヘルも、男性客だけではなく、風俗嬢もまた納得できる内容でサービスを提供する、そういう場所だからだ。